ID 109753
タイトルヨミ
ハイガン ロボット シュジュツ ノ シヒ リョウキン セッテイ
タイトル別表記
Setting of fees for robotic surgery for lung cancer not covered by insurance
著者
滝沢, 宏光 徳島大学大学院胸部・内分泌・腫瘍外科 徳島大学 教育研究者総覧 KAKEN研究者をさがす
先山, 正二 徳島大学大学院胸部・内分泌・腫瘍外科
梶浦, 耕一郎 徳島大学大学院胸部・内分泌・腫瘍外科 KAKEN研究者をさがす
森下, 敦司 徳島大学大学院胸部・内分泌・腫瘍外科
西野, 豪志 徳島大学大学院胸部・内分泌・腫瘍外科 徳島大学 教育研究者総覧 KAKEN研究者をさがす
坪井, 光弘 徳島大学大学院胸部・内分泌・腫瘍外科 徳島大学 教育研究者総覧 KAKEN研究者をさがす
鳥羽, 博明 徳島大学大学院胸部・内分泌・腫瘍外科 徳島大学 教育研究者総覧 KAKEN研究者をさがす
中川, 靖士 徳島大学大学院胸部・内分泌・腫瘍外科
吉田, 光輝 徳島大学大学院胸部・内分泌・腫瘍外科 徳島大学 教育研究者総覧 KAKEN研究者をさがす
川上, 行奎 徳島大学大学院胸部・内分泌・腫瘍外科 徳島大学 教育研究者総覧 KAKEN研究者をさがす
丹黒, 章 徳島大学大学院胸部・内分泌・腫瘍外科 徳島大学 教育研究者総覧 KAKEN研究者をさがす
キーワード
lung cancer
robotic surgery
surgical fee
資料タイプ
学術雑誌論文
抄録
In Japan, the only robot surgery covered by health insurance is prostatectomy. Robot surgery for pulmonary cancer has not been approved as advanced health care, and hospitals are required to set out-of-pocket fees for surgery on their own. We calculated the fee not covered by insurance to be 1.28million yen, taking into account expenses for : (1) the use of medical equipment, (2) maintenance, (3) labor costs, and (4) medical materials and drugs. Since the fees for surgery plus hospitalization are actually incurred by patients, whether or not the hospitalization fee should be included in out-of-pocket medical fees is decided by each health care institution. In any case, it is necessary to provide patients with a summary of medical fees prior to surgery. Hospitals are required to collect data on pulmonary robot surgical cases while operating the system with medical fees incurred by individual patients.
掲載誌名
四国医学雑誌
ISSN
00373699
cat書誌ID
AN00102041
出版者
徳島医学会
70
3-4
開始ページ
51
終了ページ
56
並び順
51
発行日
2014-08-25
備考
著者の英語表記に漏れがあったため、2人書き足した。
EDB ID
フルテキストファイル
言語
jpn
著者版フラグ
出版社版
部局
医学系
病院