アクセス数 : ?
ダウンロード数 : ?
ID 109345
タイトル別表記
Duodenal-jejunal bypassは胆汁酸により誘発されたGlucagon-like peptide-1を介して糖尿病・肝steatosisを改善する
Effects of duodenal-jejunal bypass
著者
柏原, 秀也 徳島大学大学院医科学教育部(医学専攻) 徳島大学 教育研究者総覧 KAKEN研究者をさがす
Sato, Hirohiko University of Tokushima
東島, 潤 University of Tokushima KAKEN研究者をさがす
近清, 素也 University of Tokushima
キーワード
bariatric surgery
gastrointestinal hormone
incretin
liraglutide
資料タイプ
学位論文
掲載誌名
Journal of Gastroenterology and Hepatology
ISSN
08159319
14401746
cat書誌ID
AA10727383
AA11627577
出版者
Wiley|Journal of Gastroenterology and Hepatology Foundation
30
2
開始ページ
308
終了ページ
315
発行日
2014-08-04
備考
内容要旨・審査要旨・論文要約の公開:
内容要旨・審査要旨 : LID201505141005.pdf
論文要約 : LID201505141006.pdf
本論文は,著者Hideya Kashiharaの学位論文として提出され, 学位審査・授与の対象となっている。
EDB ID
出版社版DOI
出版社版URL
フルテキストファイル
言語
jpn
著者版フラグ
その他
文科省報告番号
甲第2793号
学位記番号
甲医第1235号
学位授与年月日
2015-02-26
学位名
博士(医学)
学位授与機関
徳島大学
部局
病院
医学系