アクセス数 : ?
ダウンロード数 : ?
ID 109625
タイトルヨミ
トリプル ネガティブ ニュウガン ニオケル プロテアソーム カンレン インシ PAG1 ニヨル シンキ ゾウショク キコウ ノ カイメイ
タイトル別表記
Involvement of proteasome-associated gene1 in proliferation of triple negative breast cancer
著者
小松, 正人 徳島大学疾患プロテオゲノム研究センター・ゲノム制御分野
吉丸, 哲郎 徳島大学疾患プロテオゲノム研究センター・ゲノム制御分野 徳島大学 教育研究者総覧 KAKEN研究者をさがす
松尾, 泰佑 徳島大学疾患プロテオゲノム研究センター・ゲノム制御分野
清谷, 一馬 徳島大学疾患プロテオゲノム研究センター・ゲノム制御分野
柳井, 亜矢子 徳島大学疾患プロテオゲノム研究センター・ゲノム制御分野|兵庫医科大学乳腺内分泌外科学
斉藤, あゆむ 東京大学医科学研究所ヒトゲノム解析センター・DNA 情報解析分野
山口, 類 東京大学医科学研究所ヒトゲノム解析センター・DNA 情報解析分野
尾野, 雅哉 国立がん研究センター研究所・創薬臨床研究分野
中村, 祐輔 東京大学医科学研究所ヒトゲノム解析センター・ゲノムシークエンス解析分野
三好, 康雄 兵庫医科大学乳腺内分泌外科学
宮野, 悟 東京大学医科学研究所ヒトゲノム解析センター・DNA 情報解析分野
笹, 三徳 とくしまブレストケアクリニック
片桐, 豊雅 徳島大学疾患プロテオゲノム研究センター・ゲノム制御分野 徳島大学 教育研究者総覧 KAKEN研究者をさがす
キーワード
Triple Negative Breast Cancer
gene-expression profiling
proteasome-associated-genes
資料タイプ
学術雑誌論文
抄録
Triple negative breast cancer (TNBC) is considered to be one of the most aggressive subtypes of all breast cancers. To identify novel potential therapeutic targets and clarify pathophysiological features for TNBC, we conducted Meta-gene profiling analysis based on gene-expression profiling of TNBC cases purified by lasermicrobeam microdissection, and found that proteasome-associated genes (PAGs) were commonly upregulated in various pathways including cell cycle regulation in TNBC. Depletion of PAGs with RNAi caused the upregulation of p27 and p21 proteins in MDA-MB-231 and HCC1937 cells, respectively, resulting in growth inhibition. Interestingly, immunocytochmical staining revealed that PAG1 was observed in the nucleoli and/or cytoplasm (n-PAG1 and c-PAG1) in TNBC cell line and clinical specimens. Immunohistochemical staining of 100 TNBCs showed that high level of n-PAG1 was significantly associated with poor disease free and overall survival of TNBC patients. These results indicate that n-PAG1 plays a critical role in nucleus during cell cycle progression and might be a novel prognostic indicator or an attractive molecular target of TNBC.
掲載誌名
四国医学雑誌
ISSN
00373699
cat書誌ID
AN00102041
出版者
徳島医学会
69
3-4
開始ページ
129
終了ページ
132
並び順
129
発行日
2013-08-25
フルテキストファイル
言語
jpn
著者版フラグ
出版社版
部局
先端酵素学研究所