ID 106345
Title Transcription
トクシマ ダイガク ヤクガクブ ノ ヤクザイシ キョウイク ニオケル ジシュ サンカガタ イリョウ ヤクガク カモク ノウドウ ガクシュウ セイド ノ ドウニュウ ト ソノ セイカ
Title Alternative
Introduction of new pharmacy education course in The University of Tokushima and its effect for students
Author
Sato, Chiemi Central Office for Clinical Pharmacy Training Institute of Health Biosciences, The University of Tokushima Graduate School Tokushima University Educator and Researcher Directory
Azuma, Mami Central Office for Clinical Pharmacy Training Institute of Health Biosciences, The University of Tokushima Graduate School KAKEN Search Researchers
Keywords
薬学教育
生涯学習
能動学習制度
pharmacy education
lifelong study
active learning course
Content Type
Departmental Bulletin Paper
Description
徳島大学薬学部では2007年度より学生自主参加型医療薬学科目(能動学習制度)を導入している。開始7年目となる本年,本制度における過去の研修会の開催状況と出席状況の分析を行うとともに,2013年6月,学生の意識調査をおこなった。意識調査の結果,学生の出席意欲は全体的に積極的とは言えないものであったが,学習を継続していく必要性に対する認識度は学年が上がるにしたがって高まっており,学生の意識変化が明らかとなった。医療の世界で活躍する人材を育成するためには,生涯にわたって学習する意識を育てることが不可欠である。今回の調査により,本制度の現状と有用性が明らかとなった。
Journal Title
大学教育研究ジャーナル
ISSN
18811256
NCID
AA1199130X
Volume
11
Start Page
144
End Page
150
Sort Key
144
Published Date
2014-03
EDB ID
FullText File
language
jpn
TextVersion
Publisher
departments
Pharmaceutical Sciences