ID 112015
Title Alternative
Standards for implementation of neonatal screening and informed consent
Author
Hisashige, Akinori The University of Tokushima
Keywords
screening
effectiveness
efficiency
bioethics
informed consent
Content Type
Journal Article
Description
わが国における新生児マス・スクリーニングについて,新規プログラムの導入条件,あるいは既存プログラムの再評価の基準について,その評価枠組みの検討を行った。また,その際,スクリーニングを実施する上でのインフォームド・コンセントの条件についても併せて検討を行った。実施条件については,系統的なWilsonらの指針および米国特別委員会の最良根拠の評価基準を参照して,評価枠組みを設定した。また,インフォームド・コンセントとしては,日常臨床での一般的な内容と条件が,スクリーニングにおいても適用されることを認識し,患者基準に基づき,医療行為の内容,危険と利益,選択性に関する情報の提供が必要であることが指摘された。
Journal Title
Shikoku Acta Medica
ISSN
00373699
NCID
AN00102041
Publisher
徳島医学会
Volume
53
Issue
6
Start Page
285
End Page
292
Sort Key
285
Published Date
1997-12-25
FullText File
language
jpn
TextVersion
Publisher