ID 112217
Title Alternative
Design Issue of Private-Cloud Construction for Universities
Author
Content Type
Departmental Bulletin Paper
Description
クラウド技術の発達を受け,高等教育機関の情報システムがオンプレミスからクラウド上へ移行している。パブリッククラウドへの移行が進む一方,利用規模を限定したプライベートクラウドの構築も進んでいる。大学において,プライベートクラウドの普及も進むと考える。しかし,多様な技術の組み合わせであるプライベートクラウドの構築は,容易ではない。徳島大学大学開放実践センターでも,運用してきたサーバを更新することとなり,プライベートクラウドを構築することになった。本稿では,まず,大学においてプライベートクラウド構築の方法について考察する。我々が実際に構築したプライベートクラウドについて述べる。一ヶ月程度の試用期間ではあるが,構築したプライベートクラウドの運用から,プライベートクラウドの可用性が高いことが分かった。
Description Alternative
With the development of cloud technology, information systems of higher education are moved to the cloud from an on-premises. On the other hand, it is to progress for construction of the private cloud to become a small-scale-wise. We believe that the spread of the private cloud advances in university. However, the construction of the private cloud that combines of various techniques is not easy. At Center for University of Extension, Tokushima University, we decided to build a private cloud from the need to update the server. In this paper, we consider the way of private cloud building in the university. It describes the private cloud that we actually build. About one month, this private cloud is used. The results of trial, availability of private cloud have been found to be high.
Journal Title
Journal of University Extension
ISSN
09158685
NCID
AN10362515
Publisher
徳島大学大学開放実践センター
Volume
25
Start Page
43
End Page
53
Sort Key
43
Published Date
2016-03-31
EDB ID
FullText File
language
jpn
TextVersion
Publisher
departments
Center of University Education