ID 110323
タイトルヨミ
シンコウセイ ニ ゾウアク オ キタシ ケッカンナイ チリョウ オ シコウ シタ ミギナイ ケイドウミャク ヘイソク ノ 1レイ
タイトル別表記
Endovascular revascularization for a totally occluded cervical internal carotid artery in a progressing ischemic stroke patient : case report
著者
坂東, 美佳 徳島大学病院卒後臨床研修センター 徳島大学 教育研究者総覧 KAKEN研究者をさがす
山本, 伸昭 徳島大学大学院ヘルスバイオサイエンス研究部感覚情報医学講座臨床神経科学分野
寺澤, 由佳 徳島大学大学院ヘルスバイオサイエンス研究部感覚情報医学講座臨床神経科学分野 KAKEN研究者をさがす
和泉, 唯信 徳島大学大学院ヘルスバイオサイエンス研究部感覚情報医学講座臨床神経科学分野 徳島大学 教育研究者総覧 KAKEN研究者をさがす
梶, 龍兒 徳島大学大学院ヘルスバイオサイエンス研究部感覚情報医学講座臨床神経科学分野 徳島大学 教育研究者総覧 KAKEN研究者をさがす
里見, 淳一郎 徳島大学大学院ヘルスバイオサイエンス研究部情報統合医学講座脳神経科学分野 KAKEN研究者をさがす
永廣, 信治 徳島大学大学院ヘルスバイオサイエンス研究部情報統合医学講座脳神経科学分野 徳島大学 教育研究者総覧 KAKEN研究者をさがす
キーワード
ICA occlusion
progressing stroke
endovascular revascularization
資料タイプ
学術雑誌論文
抄録
A 77-year-old man was admitted to our hospital in July 2009 with monoparesis of the left upper extremity. His magnetic resonance images(MRI)demonstrated multiple infarction in the right temporoparietal lobe, and his emergent cerebral angiography revealed total occlusion of the right internal carotid artery(ICA)at the origin. We diagnosed atherothrombotic infarction and started to treat with antiplatelet drugs. But, his symptoms were gradually progressing despite medical treatment and his MRI showed an enlargement of ischemic lesion8days after admission. Because the hemodynamic enlargement due to ICA occlusion and DWI-PWI mismatch was detected, we performed emergent PTA(percutaneous transluminal angioplasty)and CAS(carotid artery stent placement)at that time. The ICA was completely recanalized without any complications. His symptoms were getting better, and his cerebral blood flow improved at rest on single photon emission computed tomography(SPECT)6days after treatment. He was transferred to another hospital17days after the onset. This case experience suggests that endovascular revascularization can be considered as potential treatment for symptomatic ICA occlusion based on atherosclerosis even in the subacute stage of the stroke patients.
掲載誌名
四国医学雑誌
ISSN
00373699
cat書誌ID
AN00102041
出版者
徳島医学会
66
3-4
開始ページ
101
終了ページ
106
並び順
101
発行日
2010-08-25
EDB ID
フルテキストファイル
言語
jpn
著者版フラグ
出版社版
部局
病院
医学系