ID 405
タイトルヨミ
ミヤザキケン ホウゲン ノ キョウカイセン オ オッテ
タイトル別表記
The Boundaries of Miyazaki Dialects
著者
資料タイプ
紀要論文
抄録
This paper aims to difine the boundaries of Miyazaki dialects based on field work done by Miyazaki Dialect Club (of Miyazaki International College) members and the author from 1995 to 1998. The data shows several dialect boundaries defined by various phonetic and grammatical features. In particular, a mora dialect and a syllable dialect boundary is observed between Nishimorokata district and Miyazaki prefecture. In almost the same area, another boundary shows the distributions of the Hyuga and Satsuma dialects. The primary sources for this analysis are Miyazaki Dialectal Maps and Nobeoka-Kagoshima Glottograms.
掲載誌名
言語文化研究
ISSN
13405632
cat書誌ID
AN10436724
6
開始ページ
229
終了ページ
275
並び順
229
発行日
1999-02-20
備考
公開日:2010年1月24日で登録したコンテンツは、国立情報学研究所において電子化したものです。
EDB ID
77543
フルテキストファイル
言語
jpn
部局
総合科学系