ID 110415
タイトルヨミ
シュウジュツキ ノ ケッカン キノウ ホゴ センリャク
タイトル別表記
Protective effects of anesthetics and perioperative managements on vascular function
著者
川人, 伸次 徳島大学大学院医歯薬学研究部地域医療人材育成分野 徳島大学 教育研究者総覧 KAKEN研究者をさがす
曽我, 朋宏 徳島大学大学院医歯薬学研究部地域医療人材育成分野 徳島大学 教育研究者総覧 KAKEN研究者をさがす
八木, 秀介 徳島大学大学院医歯薬学研究部地域医療人材育成分野 徳島大学 教育研究者総覧 KAKEN研究者をさがす
松下, 新悟 徳島大学大学院医歯薬学研究部地域医療人材育成分野 KAKEN研究者をさがす
谷, 洋江 徳島大学大学院医歯薬学研究部地域医療人材育成分野 徳島大学 教育研究者総覧 KAKEN研究者をさがす
増矢, 幸子 徳島大学大学院医歯薬学研究部地域医療人材育成分野 徳島大学 教育研究者総覧
キーワード
Vascular function
Anesthetics
KATP channel
Oxidative stress
Intensive insulin therapy
資料タイプ
学術雑誌論文
抄録
Potassium channels play an essential role in the membrane potential of arterial smooth muscle, and also in regulating contractile tone. Especially, in vascular smooth muscle, the opening of adenosine triphosphate(ATP)-sensitive potassium(KATP)channels leads to membrane hyperpolarization, resulting in muscle relaxation and vasodilation. This activation also plays a role in tissues during pathophysiologic events such as ischemia, hypoxia, and vasodilatory shock. In this review, we will describe the physiological and pathophysiological roles of vascular smooth muscle KATP channels in relation to the effects of anesthetics and perioperative managements. Although accumulated evidence suggests that many anesthetics and perioperative managements(especially, diabetes and hyperglycemia)modify the above function of K+ channels as a metabolic sensor. Use of effective volatile anesthetics and the strict glycemic control may contribute to protect perioperative vascular function.
掲載誌名
四国医学雑誌
ISSN
00373699
cat書誌ID
AN00102041
出版者
徳島医学会
73
1-2
開始ページ
47
終了ページ
58
並び順
47
発行日
2017-04-25
EDB ID
フルテキストファイル
言語
jpn
著者版フラグ
出版社版
部局
医学系