アクセス数 : ?
ダウンロード数 : ?
ID 110402
タイトルヨミ
トクシマ ダイガク ビョウイン ノウソッチュウ センター ニオケル インナイ ハッショウ ノウソッチュウ ノ ケントウ
タイトル別表記
In-hospital ischemic stroke at Tokushima University Hospital
著者
蔭山, 彩人 徳島大学病院卒後臨床研修センター|徳島大学病院卒後臨床研修センター脳神経外科
兼松, 康久 徳島大学病院卒後臨床研修センター脳神経外科 徳島大学 教育研究者総覧 KAKEN研究者をさがす
山口, 泉 徳島大学病院卒後臨床研修センター脳神経外科
山本, 伸昭 徳島大学病院卒後臨床研修センター神経内科
木内, 智也 徳島大学病院卒後臨床研修センター脳神経外科
多田, 恵曜 徳島大学病院卒後臨床研修センター脳神経外科 徳島大学 教育研究者総覧 KAKEN研究者をさがす
西, 京子 徳島大学病院卒後臨床研修センター|徳島大学病院卒後臨床研修センター脳神経外科 徳島大学 教育研究者総覧 KAKEN研究者をさがす
里見, 淳一郎 徳島大学病院卒後臨床研修センター脳神経外科 KAKEN研究者をさがす
永廣, 信治 徳島大学病院卒後臨床研修センター脳神経外科 徳島大学 教育研究者総覧 KAKEN研究者をさがす
キーワード
in-hospital ischemic stroke
rt-PA
stroke care services
endovascular interventions
資料タイプ
学術雑誌論文
抄録
We assessed the current status of patients with acute in-hospital stroke. 63 patients with acute in-hospital stroke were enrolled. The most prevalent subtype of stroke was embolism(n=24). The main cause of hospitalization were malignant neoplasms in15. Only 5 patients were treated with rt-PA, 8 patients received endovascular interventions. In-hospital stroke is a sever complication of in-patients and is associated with an unfavorable prognosis, but endovascular interventions offer safe and feasible therapeutic treatment options.
掲載誌名
四国医学雑誌
ISSN
00373699
cat書誌ID
AN00102041
出版者
徳島医学会
72
5-6
開始ページ
195
終了ページ
198
並び順
195
発行日
2016-12-25
EDB ID
フルテキストファイル
言語
jpn
著者版フラグ
出版社版
部局
病院
医学系