アクセス数 : ?
ダウンロード数 : ?
ID 109873
タイトルヨミ
カンセン コンカン チリョウ ノ カンガエカタ
タイトル別表記
Conception of Infected Root Canal Treatment
著者
松尾, 敬志 徳島大学大学院医歯薬学研究部歯科保存学分野 徳島大学 教育研究者総覧 KAKEN研究者をさがす
中西, 正 徳島大学大学院医歯薬学研究部歯科保存学分野 徳島大学 教育研究者総覧 KAKEN研究者をさがす
湯本, 浩通 徳島大学大学院医歯薬学研究部歯科保存学分野 徳島大学 教育研究者総覧 KAKEN研究者をさがす
平尾, 功治 徳島大学大学院医歯薬学研究部歯科保存学分野 KAKEN研究者をさがす
篠原, 千尋 徳島大学大学院医歯薬学研究部総合歯科学分野 KAKEN研究者をさがす
富永, 敏彦 医療法人富永歯科
キーワード
infected root canal treatment
refractory apical periodontitis
pathological condition
資料タイプ
学術雑誌論文
抄録
It is a well-established fact that bacterial infection of the dental pulp ultimately results in the formation of apical periodontitis. And apical periodontitis may develop periapical leisons consisting granulomas and cysts. In this article, we show the pathologic condition of infected root canal systems and periapical lesions immunohistologically. We also describe the possible causes of refractory apical periodontitis that conventional root canal therapy could not work effectively. Finally,
we explain our newly developing treatment for refractory apical periodontitis named electro-magnetic apical treatment, and illustrate clinical efficacy of this treatment.
掲載誌名
Journal of Oral Health and Biosciences
ISSN
21887888
cat書誌ID
AA12713630
出版者
四国歯学会
28
2
開始ページ
87
終了ページ
92
並び順
87
発行日
2016-02-29
EDB ID
フルテキストファイル
言語
jpn
著者版フラグ
出版社版
部局
歯学系
病院