ID 109860
タイトルヨミ
コウシュウ ノ シンダン ト コウシュウ チリョウ
タイトル別表記
Diagnosis and Treatment of Oral Malodor
著者
日野出, 大輔 徳島大学大学院ヘルスバイオサイエンス研究部口腔保健衛生学分野|徳島大学病院口臭外来 徳島大学 教育研究者総覧 KAKEN研究者をさがす
キーワード
口臭
揮発性硫黄化合物
口臭治療
喫煙
資料タイプ
学術雑誌論文
抄録
Most of patients with genuine halitosis were diagnosed as the halitosis from oral origin, and it is possible to improve the symptom by the treatment in dental clinic. We should provide the information for patients that the appropriate professional oral care can improve the halitosis by
controlling the volume and the quality of volatile sulfur compounds in addition to self-care such as tongue cleaning. It is also needed for current smoker to recognize that own breath air might be related to the oral pathologic halitosis.
掲載誌名
Journal of Oral Health and Biosciences
ISSN
21887888
cat書誌ID
AA12713630
出版者
四国歯学会
27
2
開始ページ
107
終了ページ
111
並び順
107
発行日
2015-02-20
EDB ID
フルテキストファイル
言語
jpn
著者版フラグ
出版社版
部局
歯学系