アクセス数 : ?
ダウンロード数 : ?
ID 109658
タイトルヨミ
ガン サバイバー ノ シンリテキ テキオウ シャクド ノ カイハツ : シンライセイ・ダトウセイ ノ ケントウ
タイトル別表記
Development of the Scale on Psychological Adjustment of Cancer Survivors : Study of its Reliability and Validity
著者
上田, 伊佐子 徳島大学大学院保健科学教育部(保健学専攻)
キーワード
がんサバイバー
心理的適応
尺度開発
cancer survivors
psychological adaptation
scales
資料タイプ
学位論文
抄録
本研究の目的はがんサバイバーの心理的i適応を測定する尺度(Thc Scale on Psychological Adjustment of Cancer Survivors : PACS)を開発し, 信頼性, 妥当性を検討することである。概念分析とがんエキスパートによる内容的妥当性の検討,予備調査により74項目の原案を作成し,がんサバイバーに調査した。有効回答238を分析した結果,18項目4因子【がんとともに生きる自分を受け入れている】【成長した自分がいる】【自分を取り戻している】【うまくやれないでいる】の尺度が作成できた。Cronbach'sα は.87と内的整合性を示し,再テストによる安定性,基準関連妥当性 検証的因子分析による構成概念妥当性も確認できた。以上.PACSは‐定の信頼性と妥当性を確保しており,今後,臨床の活用でがんサバイバーの心理的適応を測定する有用な尺度になり得ることが示唆された。
抄録別表記
The purpose of this paper is to develop the Scale on Psychological Adjustment of Cancer Survivors( PACS) and analyse its reliability and validity. We prepared a temporary scale consisting of 74 items based on a concept analysis with expert examination of the content validity, as well as a pilot study. The subjects of the analysis were 238 cancer survivors. Factor analysis extracted the following four factors, comprised of 18 total items: “accepting myself as a patient living with cancer”; “feeling personal psychological growth”; “regaining myself”; and“ experiencing a lack of well-being”. The reliability of the scale was confirmed by a Cronbach’s α internal consistency reliability coefficient of .87 for the 18 items. Test-retest reliability and criterion-related validity were almost satisfactory for all areas. Confirmatory factor analysis was conducted by analysing covariance structures, and the hypothesised statistical model was found to fit the actual data. In conclusion, the reliability and validity of the PACS were confirmed, and this scale may be suitable for use with cancer survivors, though further refining of the scale is necessary.
掲載誌名
日本看護研究学会雑誌
ISSN
21896100
21883599
cat書誌ID
AA12678664
出版者
一般社団法人 日本看護研究学会
39
1
開始ページ
1_9
終了ページ
1_17
発行日
2016-04-20
備考
内容要旨・審査要旨・論文本文の公開:
内容要旨 : LID201605241001.pdf
審査要旨 : LID201605241002.pdf
論文本文 : LID201702061002.pdf
著者の申請により要約(2016-05-24公開)に替えて論文本文を公開(2017-02-06)
本論文は, 著者上田 伊佐子の学位論文として提出され, 学位審査・授与の対象となっている。
EDB ID
出版社版DOI
出版社版URL
フルテキストファイル
言語
jpn
著者版フラグ
博士論文全文を含む
文科省報告番号
甲第2907号
学位記番号
甲保第18号
学位授与年月日
2016-02-25
学位名
博士(保健学)
学位授与機関
徳島大学
部局
医学系