アクセス数 : ?
ダウンロード数 : ?
ID 109894
タイトルヨミ
UCP3 ト Hax-1 ノ ソウゴ サヨウ ニヨル ミトコンドリア ノ カルシウム ノ ウド ノ チョウセツ
タイトル別表記
The interaction between uncoupling protein3 and Hax-1 is regulated by calcium ion in mitochondria
著者
春名, 真里江 徳島大学大学院ヘルスバイオサイエンス研究部生体栄養学
平坂, 勝也 長崎大学水産学部食品栄養学
冨田, 知里 徳島大学大学院ヘルスバイオサイエンス研究部生体栄養学
安倍, 知紀 徳島大学大学院ヘルスバイオサイエンス研究部生体栄養学 KAKEN研究者をさがす
真板, 綾子 徳島大学大学院ヘルスバイオサイエンス研究部生体栄養学 KAKEN研究者をさがす
(手嶋)近藤, 茂忠 徳島大学大学院ヘルスバイオサイエンス研究部生体栄養学 KAKEN研究者をさがす
二川, 健 徳島大学大学院ヘルスバイオサイエンス研究部生体栄養学 徳島大学 教育研究者総覧 KAKEN研究者をさがす
キーワード
mitochondria
calcium ion
資料タイプ
学術雑誌論文
抄録
Mitochondrial Ca2+ plays an important role in the regulations of various cellular functions. Uncoupling protein 3 (UCP3) is primarily expressed in the inner membrane of skeletal muscle mitochondria. Recently, it has been reported that UCP3 is associated with Ca2+ uptake into mitochondria. However, the mechanisms by which UCP3 regulates mitochondrial Ca2+ uptake are not well understood. Here we report that UCP3interacts with HS‐1associated protein X‐1 (Hax‐1), an anti-apoptotic protein that is localized in mitochondria, which is involved in cellular responses to Ca2+. The hydrophilic sequences within the loop2, matrix-localized hydrophilic domain of mouse UCP3are necessary for binding to Hax‐1of the C-terminal domain in adjacent to mitochondrial innermembrane. Interestingly, interaction of these proteins occurs the calciumdependent manner. Moreover, NMR spectrum of the C-terminal domain of Hax‐1was dramatically changed by removal of Ca2+, suggesting that the C-terminal domain of Hax‐1 underwent a Ca2+-induced conformation change. In the Ca2+-free states, C-terminal Hax‐1 didn’t change the structure, suggesting that Ca2+ binding may induce the change of protein structure of Hax‐1 C-terminus. These studies identify a novel UCP3‐Hax‐1complex regulates the influx of Ca2+ into mitochondria. Thus, the efficacy of UCP3‐Hax‐1in mitochondrial calcium regulation may provide a novel therapeutic approach against mitochondrial dysfunction-related disease.
掲載誌名
四国医学雑誌
ISSN
00373699
cat書誌ID
AN00102041
出版者
徳島医学会
70
5-6
開始ページ
149
終了ページ
154
並び順
149
発行日
2014-12-25
備考
P.149著者名日本語表記では「真板 綾子」となっているが、P.154英語表記では「Ayako Ohno」となっている。
フルテキストファイル
言語
jpn
著者版フラグ
出版社版
部局
医学系