アクセス数 : ?
ダウンロード数 : ?
ID 82992
タイトルヨミ
ライティング コミュニケーション オ トオシタ キョウシ ガクセイ セイト カン ノ シンライ カンケイ オ コウチク スル ホウホウ : クラス ジャーナル オ モチイタ ダイガク チュウガッコウ デノ ジレイ ショウカイ
タイトル別表記
Relationships do matter : Enhancing communication and building student-teacher relationships with class journals
著者
福田, スティーブ利久 徳島大学全学共通教育センター KAKEN研究者をさがす
藤川, 夏美 徳島大学総合科学部
橋本, 直実 徳島市立城西中学校
キーワード
教師-学生・生徒間コミュニケーション
関係性
クラス・ジャーナル
大学・中等教育技法
資料タイプ
一般雑誌記事
抄録
教師にとって学生全員とコミュニケーションをとることは信頼関係を築くためや、クラスを運営していく上で必要なことですが、実際の教育現場では人数または時間の関係から十分なコミュニケーションをとる事は難しいと思います。本文が紹介するクラス・ジャーナルは教師ー学生・生徒間でコメントのやり取り等をするための用紙であり、私たちは、教師と学生・生徒がダイアローグを通してコミュニケーションをとることで、学生一人一人との関係性(relatedness)を高めることができると考えています。 また、クラス・ジャーナルを利用することによって、学生自身が学習状況を振り返ることができるほか、管理することが可能になります。ここでは、大学と中学校でのクラス・ジャーナル活用術とそれぞれで現れた効果を記載しています。
掲載誌名
大学教育研究ジャーナル
ISSN
18811256
cat書誌ID
AA1199130X
8
開始ページ
101
終了ページ
112
並び順
101
発行日
2011-03
フルテキストファイル
言語
eng
部局
総合科学系