アクセス数 : ?
ダウンロード数 : ?
ID 110953
タイトル別表記
Analysis of Career Education in a University with Low Selectivity
著者
児島, 功和 山梨学院大学
石川, 勝彦 山梨学院大学
キーワード
キャリア教育
大衆化した大学
学習評価
career education
university with low selectivity
learning assessment
資料タイプ
紀要論文
抄録
本稿は,選抜性の低い大学におけるキャリア教育授業の分析の試みである。授業内容は,不安定化する労働環境を踏まえたものとした。日頃の授業では,学生の個人ワークや学生と教師の質疑応答を重視し,定期的にミニレポートを課すことで学習習慣形成を促すとともに,知識定着を目指した。受講学生を対象とする調査によると,ほとんどの学生が授業に対して肯定的評価をしていた。学生の学力やキャリアレディネスと学習成果の関連を調べたところ,高校の学力が一定程度学習成果に影響を与えること,キャリアレディネスによって学びが異なることが示唆された。
抄録別表記
The current study attempted to measure learning outcomes of a career education course at a university with low selectivity. The central goal of the course was to understand unstable labor market conditions today. Students were given some time to research a topic by themselves, and then discussed it with the teacher in each class. Short essays were regularly assigned to develop a study habit and reinforce knowledge acquisition. Most students who took this course highly evaluated the experience according to our survey. The survey also shows that learning outcomes are associated with grade at high school and differ according to different level of current carrier readiness.
掲載誌名
大学教育研究ジャーナル
ISSN
18811256
cat書誌ID
AA1199130X
出版者
徳島大学
14
開始ページ
85
終了ページ
96
並び順
85
発行日
2017-03-31
フルテキストファイル
言語
jpn
著者版フラグ
出版社版