アクセス数 : ?
ダウンロード数 : ?
ID 106380
タイトルヨミ
トクシマシ シロヤマ ノ ホルトノキ ノ スイジャク コシ ノ ゲンイン ニツイテ : ホルトノキ イオウビョウ オ ヒキオコス ファイトプラズマ ノ シンコク ナ カンセン ジョウキョウ
タイトル別表記
Prevalence of Elaeocarpus Yellows in Mt. Shiroyama in Tokushima City
著者
佐藤, 征弥 徳島大学大学院ソシオ・アーツ・アンド・サイエンス研究部 徳島大学 教育研究者総覧 KAKEN研究者をさがす
高橋, 英誠 徳島大学大学総合科学部
近森, 美保 徳島大学大学総合科学部
谷, 由里恵 徳島大学大学総合科学部
安達, 直之 徳島大学大学総合科学部
キーワード
Elaeocarpus sylvestris var. ellipticus
Elaeocarpus yellows
Mt. Shiroyama
phytoplasma
Tokushima
資料タイプ
紀要論文
抄録
Elaeocarpus sylvestris var. ellipticus was a dominant tree species in Mt. Shiroyama (castle mountain) in the Tokushima Central Park until 1970s, however, most of the E. sylvestris trees have died. In this study we investigated whether the death has been caused by Elaeocarpus yellows. Results of nested PCR revealed that DNA of phytoplasma, the pathogen of Elaeocarpus yellows, was found in all E. sylvestris trees in Mt. Shiroyama and about 80% E. sylvestris trees in the Tokushima Central Park. Results of PCR-RFLP showed that the all the trees had the same DNA type of phytoplasma, and it was identical to the one that had been found in Japan. These results indicated that the recent decrease of E. sylvestris in Mt. Shiroyama is due to Elaeocarpus yellows.
掲載誌名
徳島大学総合科学部自然科学研究 = Natural Science Research, The University of Tokushima
ISSN
09146385
cat書誌ID
AN10065859
28
4
開始ページ
21
終了ページ
25
並び順
21
発行日
2014-10
EDB ID
フルテキストファイル
言語
jpn
著者版フラグ
出版社版
部局
生物資源系