アクセス数 : ?
ダウンロード数 : ?
ID 114295
タイトル別表記
An Automated Basic Gases Monitor Coupled with a Parallel-plate Wet Denuder for Monitoring of Ammonia and Amines in Clean Rooms
著者
白水, 好美 オフィスシラミズ
田中, 勝 鶴岡工業高校専門学校
キーワード
basic gases monitor
parallel-plate wet denuder
ion chromatography
ammonia
amine
clean room
資料タイプ
学術雑誌論文
抄録
クリーンルーム雰囲気に含まれる微量アンモニア(NH3)及びアミンガスを準リアルタイムで監視できる塩基性ガス自動モニタを開発した.塩基性ガスの捕集には自作のウエットデニューダを用いた.ガス成分を捕集した捕集液は,10方電動バルブに装備された2本の陽イオン濃縮カラムの片方に送液され,そこでガス成分が濃縮される.10方電動バルブは15分毎に切り替わり,濃縮成分は逐次的にイオンクロマトグラフで定量される.このときにウエットデニューダから送られてくる捕集液は,もう一方の濃縮カラムに送られ,そこで捕集液中のガス成分が濃縮されるため,本モニタは塩基性ガス濃度を連続的に監視することができる.ウエットデニューダは,ガス吸引流量2.5 L min−1においてモノエタノールアミン(MEA)ガスを定量的に捕集し,MEAガスの濃度変化に対しても十分な応答性を示した.NH3,MEA及びN-メチルエタノールアミン(N-MEA)ガスの検出限界値は,それぞれ0.005 μg m−3,0.01 μg m−3,0.02 μg m−3であり,本モニタを半導体製造ラインのクリーンルーム雰囲気中NH3とN-MEAガスの連続測定に応用した.
抄録別表記
This paper describes the automated basic gases measuring technology for the near-real-time monitoring of ammonia (NH3) and amines in a clean room. The analytes collected with a parallel-plate wet denuder (PPWD) are continuously pumped into one of two cation concentration columns for 15 min, and determined on-line by means of ion chromatography. While one concentration column is used for chromatographic separation, the other is used for loading the sample solution. The PPWD collects quantitatively mono ethanolamine (MEA) gas at a sampling flow rate of 2.5 L min−1. The response time to any variability in the MEA gas concentration is fast enough for near-real-time monitoring. The limits of detection are 0.005 μg m−3 for NH3 gas, 0.01 μg m−3 for MEA gas, and 0.02 μg m−3 for N-methylethanolamine (N-MEA) gas. The NH3 and N-MEA gas concentrations have been successfully measured at semiconductor manufacturing clean rooms.
掲載誌名
分析化学
ISSN
05251931
cat書誌ID
AA11681958
出版者
日本分析化学会
66
7
開始ページ
503
終了ページ
508
発行日
2017-07-05
EDB ID
出版社版DOI
出版社版URL
フルテキストファイル
言語
jpn
著者版フラグ
出版社版
部局
薬学系